ハレとケ子育て
Eテレ

おかあさんといっしょ収録見学!スタジオパーク見学窓の場所はどこ?兄弟・姉妹付添いまとめ!

おかあさんといっしょ収録見学お母さんとお父さんどっちがいく?下の子はどうする?

おかあさんといっしょ出演応募に当選された皆様、おめでとうございます!

スタジオ収録当選後は、具体的な行き方や当日の服装などの準備ですよね。

収録の当選メールをご覧になったかたはもうご存じの情報もあるかもしれませんが、今回こちらの記事では収録に付き添える人数や赤ちゃんが居る場合はどうするのか?という疑問

スタジオパークからは観れられるのか、また観る方法は?どんな感じで見学するの?実際見学してみた感想と見学のコツなどを記事にしてみました。

ですので当選前の方も、当選されて当日複数の方で付添いを希望されている方にもお役立ちの

「当日収録集合場所についてから控え室まで」「収録場所まで見送ってスタジオパークで見学」するまでのことを詳しくご紹介していきたいと思いますので読んでくださると嬉しいです!

おかあさんといっしょ撮影スタジオに付き添えるのは何人?

本物のお兄さんお姉さんに会えて、スタジオ収録出来る機会は誰でも恵まれるものではありませんよね!出演は出来なくとも下の子もスタジオに連れて行ってあげたい!

スタジオ収録に望む我が子の姿を両親共に観たい!

色んな思いがあるかと思いますがそもそもスタジオ収録、付き添いは何人OKなのかを調べて見ました。

おかあさんといっしょ撮影スタジオに入れるのは当選した本人と付き添いの保護者1名のみ!

おかあさんといっしょスタジオ収録当選のメールに記載もされていますが、当日収録スタジオに入れるのは当選した本人(子ども)とその保護者1名のみなのです。

40名近くの子供たちが撮影に参加するわけですから、その皆に大人数の付き添いがあればそれだけでスタジオはパンパンになってしまいますので仕方ないことですね。

また、テレビ局ですので防犯面の関係もあるのではないでしょうか。

双子で当選した場合は?

双子での当選の場合はお子さん二人を収録に参加させることになりますが、その場合の付添いの保護者もスタジオに入れるのは1人のみになります。

おかあさんといっしょ収録に赤ちゃん連れはOK?兄弟・姉妹・下の子は?

そうは言っても、まだ小さな赤ちゃんがいらっしゃる場合もあるかも知れません。収録に参加するお子さんもまだ3~4歳ですので二人ともお母さんから離れるのは難しいと言う場合、せめて赤ちゃんだけでも…

とも思いますが、残念ながら赤ちゃんを連れて入ることは出来ません。

収録参加のお子さんでも泣いたらスタジオの外へ出なくてはならないように、収録に鳴き声が入ってしまうのはNGですので、泣くのが仕事の赤ちゃんは収録スタジオへの参加は出来ないのです。

皆似たような境遇ですし、特例も認めてはもらえないでしょう。お母さんが下のお子さんとどうしても離れられない場合は付き添いを他の方にお願いするのが一番ですね。

スポンサーリンク





付き添いの保護者は応募者本人でなくてはいけないの?パパ(父親)もいる?

付き添いの保護者に関してですが、応募者本人でなくても大丈夫です。しかし同一の世帯に住んでいる人物でなくてはいけませんので、離れて住んでいる祖父母に頼むと言うわけにはいきません。

当選メールに本人確認書類の原本を持参するようにとの記載もあります。

全体的にはママ(母親)の付添いがほとんどでしたが、パパ(父親)の付添いももちろんOKですし、実際いらっしゃいましたよ!

スタジオ内はダメでも、どこまでなら入れる?

スタジオ内がダメでも、NHK内に入りどこかで待機することは可能なのかという疑問が沸いてくるかと思います。

当選した場合、NHK放送スタジオ西口玄関集合となる訳ですが、西口玄関前までは行くことが出来ますが、ガラス扉内に入るとすぐ受付用記載台や受付窓口がありました。

そしてその奥にはゲートがあり、通行証なしでは入れないようになっています。テレビ局ですので芸能人の方もいらっしゃいますし、防犯上それ以上中へは入ることは出来ないようになっています。

当選した子どもと保護者は、当選したハガキが通行証代わりとなりますのでそれを見せながら控え室へと進むことになります。

子どもは必ず手を繋ぐように言われますし、道順通り進み、他の場所へは行かないように話もあります。早めに到着した場合みんなで並んで行くようですし、あとから行った場合も多くのスタッフの方が誘導してくれますし、道に迷うこともないでしょう。

スポンサーリンク





おかあさんといっしょ収録はスタジオパークから見学も!

スタジオ収録に参加出来るのが本人と付き添いの保護者1名のみならばその他の兄弟・姉妹やその他の付き添いは収録中にどうしたらいいのかと言うと、スタジオパークから収録を見学出来ます。

スタジオパークには閉館日もありますので、収録日がわかったらホームページで開館日を確認されてくださいね!

NHKスタジオパークホームページ

スタジオパークのどこから観られる?おかあさんといっしょ収録見学窓の場所

おかあさんといっしょ収録の見学窓は、スタジオパーク入場して左に進むと「スタジオパークからこんにちは」の収録スタジオ前にエレベーターがあります。エレベーターで下りた先、さらにエスカレーターで下がったBフロア「⑬こどもライブラリー」にあります。

スタジオパーク案内図

こちらの案内図の「CTー103スタジオ見学窓」から収録の様子が観ることが出来ます。

エスカレーターを降りるとガラピコぷ~の三人がお出迎えしてくれます。

こちらはファミリーコンサートの撮影コーナーで行列に並んでやっと一緒に撮れるものと一緒ですね!なんとがら空き!撮り放題です^^

NHKスタジオパークで記念撮影

このコーナーの右側の廊下を進むとすぐに収録見学コーナーが見えます。

おかあさんといっしょスタジオ収録見学時間

収録時間11:30集合の回は11:40~

    14:30集合の回は14:40~

    16:30集合の回は16:40~

と集合時間の10分後から見学が出来るようになっています。収録見学時間以外はカーテンで覆われていて中を見学することは出来ません。

集合してから控え室で点呼、注意事項のお話、スタジオ移動などありますので、10分後であればちょうどお子さんがスタジオに入った頃から見学できるのではないでしょうか。

収録の様子は子供たちが本番前に練習をしている様子から見学出来ますのでお子さんの収録の様子を見たいけどスタジオに入れなかった親御さんも楽しめますね。

スタジオパークからスタジオはどのように見えるの?見え方と実際に観た感想

スタジオパークの見学窓は、スタジオ内で付添いをしている保護者の方の上の方に当たります。ですので収録の様子を上から観るかたちになります。

向かって右側の丸いカーペット上に子供たちが集まりお兄さんお姉さんと歌ったり踊ったりします。

収録の様子は全部で4つのモニターでも確認出来ます。音声は残念ながら聞くことは出来ませんが、その代わりスタッフの方が説明をしてくれます。一番右側のモニターがほぼ放送される内容と同じ物で全体の流れを映し、他の3台が他のあちこちを映しています。

収録スタジオで見学している保護者の顔がこちらのモニターに映ることもあるようですよ!気が抜けませんね^^(笑)

音声はありませんが、まるで放送を先取りして観たような気持ちになれますのでこちらでの見学もなかなか楽しいです。

うちは父親が下の子を連れて見学をしたのですが、同じように兄弟・姉妹を連れた方もいたようです。熱心なファンの方なのか大人の方で収録2回続けて見学されている方もいたようです。

見学終了後はスタッフの方から、今から放送センター西口に迎えに行くとちょうど良いですよ。と案内があります^^

収録の様子を全て観てから向かってもお子さんがNHKから出てくるところに会えるのは嬉しいですね。

おかあさんといっしょ収録をスタジオパークから観るコツ!どのくらい前にいけばいいの?場所取りは?

スタジオパークでの見学窓は限られたスペースですので、良い場所で見学するには早めに行った方が良いです。

私が観に行った時ですが、20分前にはすでに見学窓の先頭は埋まっていました。詳しく覚えていないのですが、横に並べば1列7人前後でいっぱいではないでしょうか。

とは言え平日ですので、時間になってから行っても全く観られなかった!と言うほど混むわけでもありません。

人の間からにはなりますが覗き見ることもできると思いますよ!

小さなお子さん連れで待つのも大変ですし、収録が始まったからといってお子さんはきっとじっとしていませんので時間まで他のコーナーを楽しむのもアリですね!

大人数人で行った場合、子守と場所取りと手分けをするのもアリですが、荷物を置いての場所取りはNGです。

スタジオパークから写真や動画の撮影は出来る?

写真や動画の撮影は一切出来ません。

これから放送される内容のネタバレになっては困りますし、キャストや出演されるお子さんの肖像権の問題もありますので当たり前ですね。

スマホを出すだけでスタッフの方にしまうように促されますですので撮影は厳しく禁止されています。

スポンサーリンク





収録集合場所からスタジオパークへの行き方

最後に、収録集合場所で撮影に参加するお子さんと保護者の方を見送ったあとスタジオパークへ向かう方のために行き方を調べてみました。

行き方は徒歩で行くことになります。大人の足でしたら5分、お子さん連れでも10分程あれば到着できます。

収録集合場所(NHK放送センター西口)からスタジオパークへの行き方

青い線がNHK放送センター西口からスタジオパークへの行き方です。

道のあちこちにこの地図がありますので分かりやすいですね。

バスでも行けるのかと調べてみたところ、収録集合場所付近のバス停である「放送センター西口」から向かうバスでは、スタジオパークに一番近いバス停でも「渋谷区役所」のバス停となります。

そこからスタジオパークへは距離がややありますので、その距離を歩くなら収録場所から直接徒歩で向かった方が良いですね!

しかしスタジオパークまでの道は大部分が坂道となりますので、健康な方は問題ありませんがお足の悪い方や天候によってはつらい場合もあります。

そういた場合は収録集合場所までは見送りにいかず、直接スタジオパークへ向かわれた方がいいかと思います。

収録集合場所付近には観光できるところもお店もほとんどないですし、

渋谷駅からスタジオパークへは直通バスも出ていますので(直通バスは放送センター西口へは行きません。)スタジオパークへ行くならそれば一番楽です。

どーもくんなどのラッピングバスになっていて楽しめますよ!

直通バス以外でしたら「渋谷区役所」のバス停が一番近いです。

まとめ

今回はおかあさんといっしょスタジオ収録に付き添える人数や赤ちゃんが居る場合はどうするのか?という疑問や

スタジオパークからは観れられるのか、また観る方法は?どんな感じで見学するの?など実際見学してみた感想と見学のコツについて調べて見ました。

スタジオ内に入れるのは当選したお子さん本人と、住所が一緒の保護者一名のみでしたね。

たとえ赤ちゃんで抱っこしているとしても一緒に参加することは出来ません。

また、スタジオ参加者以外の付添いの方はスタジオパークでの見学が可能でしたね!

スタジオ収録見学はBフロアの「CTー103スタジオ見学窓」から、時間は

11:30集合の回は11:40~

14:30集合の回は14:40~

16:30集合の回は16:40~

となっています。

収録集合場所であるNHK放送センター西口から、スタジオパークまでは徒歩で5~10分ほどで行き来することができます。

お子さんが収録に当選したら家族で参戦したい!と思うものですよね。下のお子さんが居る場合は特にだと思います。

スタジオパークは小さなお子さんの楽しめるEテレキャラクターのブースもありますので収録前後にスタジオパークに寄っても楽しめますね。

皆さんのお子さんのスタジオ収録がステキな思い出になるといいですね。

これから収録当選を目指す方には、収録当選倍率についての記事もありますのでそちらもご覧になってみてください!

最後まで読んでくださってありがとうございました!

ABOUT ME
キトノ
30代子育て中の主婦です。 子どもは二人です。3歳男児と1才女児を育てています。 子育てはわからないことだらけで、大変なことも多いですが 毎日が充実していて楽しいです。 この毎日を記録し、成長できればと思いブログを始めました。 よろしくお願いします。